公益社団法人 神奈川県栄養士会
TOP Topics & News リンク
入会のご案内 会員用ログイン
身近なたべもの
研修会&イベント情報
栄養士会 概要
基本方針・事業内容
賛助会員名簿
機関紙 栄養かながわ
事業所案内・地図
栄養ケア・ステーション
外食アドバイス
ボランティア給食サポート募集
今月のヘルシーメニュー


我が社では東日本大震災を始め熊本地震で被災された状況を風化させない為に、復興支援としてイベントを開催しています。被災地の食材を取り入れた昼食を提供することによって、お客様の意識づけが深まり、社内全体で追悼する機会を設けております。


 2月は節分です。節分といえば豆まき。
豆まきの豆は大豆、大豆の代表格豆腐を使用し、誰でも簡単に作れる主菜にしました。
また、海の幸としてイワシを使い、山の幸としてきのこを使用しました。
 春がすぐそこまで来ています。海・畑・山の栄養をたっぷり吸収し、暖かい春を迎えましょう。
糖尿病食にも適応していますので参考にして下さい。

【主食】カリカリ梅ごはん  【主菜】豆腐ステーキきのこソースかけ
【副菜】中華クラゲのあえもの、イワシ団子汁 【その他】いちご


最近、節分の日に恵方巻きを食べる習慣が広まってきました。これは大阪の方から伝わってきたといわれています。簡単に作れるサラダ巻と節分に関係がある大豆を使用した豆乳と鰯を使ったメニューです。体を温める作用がある根菜と生姜を使っていますので寒い季節にお勧めです。

【主食】サラダ巻き 【副菜】根菜の豆乳汁、イワシの生姜焼き


寒さがますます厳しくなる二月ですね。根菜類には身体を暖める作用がありますので、積極的に利用しましょう。
根菜が沢山食べられる沢煮椀と、冬が旬のたらをつかった献立を紹介します。みそとマヨネーズの相性がよく、ごはんがすすむ献立です。

【主食】ご飯 【主菜】たらの味噌マヨネーズ焼き
【副菜】沢煮椀、れんこんのきんぴら


『ぶりの蓮蒸し』の献立をご紹介します。

【主食】- 【主菜】ぶりの蓮蒸し、豆腐とかにかまぼこの春巻き
【副菜】かぶのわさび酢、小松菜と生麩の酢味噌和え
| TOP | Topic & News | リンク | 入会のご案内 | 職域事業部及び県民活動事業部のご案内 | 研修会&イベント情報 |
| 栄養士会 概要 | 基本方針・事業内容 | 賛助会員名簿 | 機関紙 栄養かながわ | 事務所案内・地図 | 個人情報保護に関する方針 |
Copyright (C) kanagawaeiyoushikai All Rights Reserved.